HomeSchool › 卒業生

School 俳優養成所

卒業生

児玉 拓郎Takuro Kodama

第1期生
ディーダッシュカンパニー所属
主な出演作品
映画 「幸福な囚人」準主演
映画 「空母いぶき」
TV 「黒澤明と三船敏郎 衝撃の出会いから別れの真実」
CM 「トヨタカーライフゲーム」
養成所の感想
身体表現は俳優にとって必要不可欠であると思います。養成所では演技とアクションのレッスンがあります。この二つは身体表現という点で決して切り離せません。養成所では、俳優の基盤である身体の使い方を研究する場として学ぶことが沢山ありました。その基盤はプロの現場で確実に活かされていると、仕事の度に実感してます。門をたたいて良かった。
児玉拓郎Artistページ

鈴木 孝之Takayuki Suzuki

第4期生
ディーダッシュカンパニー所属

主な出演作品
映画「空母いぶき」
映画「HiGT&LOW THE MOVIE2/END OF SKY」
TV「黒薔薇2 刑事課強行犯係 神木恭子」
TV「グッドドクター」
養成所の感想
失敗や挫折、後悔を繰り返しながらの養成所期間でしたが、講師の方に「お前にアクションの才能はない、でも努力を怠らなかった、それも1つの才能だ」と言ってもらい、前を向き稽古に励むことが出来ました。最後に笑うために、失敗も挫折も後悔も乗り越えて努力出来る場です。
鈴木孝之Artistページ

浅野 貴士Takashi Asano

第5期前期生
ディーダッシュカンパニー所属

主な出演作品
舞台 Oi-SCALE「キャンパーズシークレット」
舞台 ソラリネ。「蜘蛛」
舞台 Oi-SCALE「囚人」
養成所の感想
養成所に2年間在籍させていただいてました。
最初の1年間で「あっ、今まで通りじゃダメなんだ」
2年目には「小さい、なんて小さいんだ自分」と、気づかされました。
考えさせられました。弱い自分に気付いて、それを認めたり、弱い自分に打ち勝てたり、弱い自分を抱き締めてあげるキッカケになるのではないかと思っています。
浅野貴士Artistページ

菅原 健Ken Sugawara

第6期前期生
鈍牛倶楽部所属

主な出演作品
映画「泣くな赤鬼」
映画「チア男子!!」
TV「はじめて恋をした日に読む話」
CM「Google Home Mini Loves Cats 篇」
養成所の感想
演技はもちろんの事アクションも教えて頂ける所に魅力を感じます。
半年に一回ある発表会では講師の方々だけではなく鈍牛倶楽部の方も観に来られるので自分を見てもらうチャンスの場だと思います。自主映画を製作することがあったりアフレコの稽古をしたりと自分の表現の幅を広げるのに役立つ取り組みがあるので自分の更なるスキルアップが期待出来ると思います。
菅原健Artistページ

福田 周平Shuhei Hukuda

第6期後期生
ディーダッシュカンパニー所属

主な出演作品
映画「空母いぶき」
舞台「貴方なら生き残れるわ」
舞台「三人姉妹はホントにモスクワに行きたがっているのか?」
MV「Tokyo Rendez-Vous」King Gnu
養成所の感想
芝居をやる中でアクションがあり、あくまでもアクションは芝居であるということ。これを講師の方や先輩に教えてもらえました。お芝居の中でもアクションは、技術や知識、経験が必要になってくる分野だと思います。1年間の養成期間を経て、その土台を作ることができるかどうか。自分から学ぶ姿勢があれば、それができる養成所だと思います。
福田周平Artistページ

髙橋 里恩Rion Takahashi

第7期後期生
鈍牛倶楽部所属

主な出演作品
映画「デメキン」
TV「悪党~加害者追跡調査~」
CF「3M™フルハーネス」
舞台「空ばかり見ていた」
養成所の感想
自分は演技経験もアクション経験も無く不安しかなかったのですが、演技もアクションも基礎からわかりやすく教わり、最初に楽しさを覚えました。それと同時に緊張も解け、徐々に自分から挑戦するようになりました。講師の方達も、自分のレベルに合わせて教えてくれるのでまた更に楽しくなり、沢山挑戦することができました。
髙橋里恩Artistページ

岡本 智礼Chihiro Okamoto

第9期前期生
鈍牛倶楽部所属

主な出演作品
映画「麻雀放浪記2020」
映画「神様のいるところ」
TV「棟居刑事の黒い絆」
CM「マイナビ転職 恩返し篇」 株式会社ミニミニ
養成所の感想
芝居やアクションが未経験だった僕には毎回が刺激的でとても有意義な時間でした。
その中で僕が養成所生として1番感じたことは、俳優というのは、まず一人の人間として、大人として1流でなければならない、ということでした。
何度も失敗しました。何度も怒られました。
しかし、講師の方たち、仲間たちと支え合い、戦いながら1年間、心技体を鍛えることができました。
何事も自分の努力次第ですが立派な人間、俳優として成長できるきっかけをくれる、そんな素敵な場です。
岡本智礼Artistページ

大瀧 慶祐Keisuke Otaki

第9期後期生
ディーダッシュカンパニー所属

主な出演作品
TV「今日から俺は!!」レギュラー
MV「あなたは蜃気楼」King Gnu
養成所の感想
養成所に1年間通わせて頂きました。
演技レッスンに加え、アクションを通して演じる事の基礎を教えて頂きました。
また、映像を撮りながら指導して頂くこともあり映像を通して自分を見ることにより、如何に基礎と言うものが必要なのか、養成所期間を経て認識する事ができました。
大瀧慶祐Artistページ

大河内 奏至Okouchi Soshi

第9期後期生

ディーダッシュカンパニー所属

主な出演作品
未完成映画予告編大賞グランプリ受賞作
「猿楽町で会いましょう」主演
映画「The Youth」
TV「今日から俺は!!」
養成所の感想
僕にとってこの一年間はとにかく自分自身と向き合った期間でした。
一年間継続的にレッスンがあるので自分の劣っている部分や足りない部分が嫌でも見えてきます。
否定されて、肯定される日々の連続の中で自分の小さなプライドやくだらないエゴをどんどん捨てて自分のことが嫌いになるぐらい自身と向き合って変わること、変えることを意識し続けた期間でした。
また現場で思い悩んだり立ち止まって迷ってしまっている時にレッスンに戻ってくると、講師の方の助言や、レッスンを通して大事なことを再確認して、自分をまた初心にかえしてくれる場所でもあり、僕はこの環境に何度も救われました。
大河内奏至Artistページ

榎本 和紗Kazusa Enomoto

第9期後期生

ディーダッシュカンパニー所属

主な出演作品
映画「カラオケや兆治」
養成所の感想
1年間養成所に通わせていただきました。演技レッスンでは基礎から教えていただき、レッスンで使う台本を読むのが楽しかったです。発表の場も設けてくださるので緊張はしますが、とても有り難いことだと思います。
アクションのレッスンでは、瞬時の判断力・思いやりが大切だと学びました。もともとアクションを習いたく養成所へ入ったので毎回アクションのレッスンが楽しく、先生方も細かく指摘をしてくださり、面白いのであっという間に3時間が終わってました。
学業との両立、台本の内容の難しさ、その役をとらえるなど色々悩んだりしましたが、養成所に通えてとても良かったと胸を張って言えます!
榎本和紗Artistページ

櫻井 健人Kento Sakurai

第10期後期生
鈍牛倶楽部所属
主な出演作品
TV「部活、好きじゃなきゃダメですか?」
CM「一平ちゃんさん 商店街篇」
養成所の感想
講師や先輩がたの丁寧なご指導の中には沢山の大切な事が散りばめられていて、その一つ一つを見落とさず聞き逃さず、自分の出来ることから噛み砕いて落とし込んでいくことに夢中で取り組んだ一年間でした。
そして良い芝居の奥には、ただ技術だけではなく人としての優しさや深さが必要不可欠であることを学びました。
俳優としてのスキルを学べるだけではなく、人間力を成長させる機会にも出会える場所だと思います。
櫻井健人Artistページ

天野 莉世Rise Amano

第10期後期生
ディーダッシュ・カンパニー所属
主な出演作品
更新中
養成所の感想
演技、アクションを基礎から学ばせていただきました。
レッスンでは、一人一人の課題に向き合った丁寧な指導を受けられるので、沢山のことを吸収し、経験できます。
私はアクションという表現の豊かさに驚かされました!
また、同期の仲間はもちろん、講師の方々や先輩方と意見交換ができる良い環境にあるので、
自分自身の良いところ、悪いところを、客観的に指摘してもらえる貴重な場所でもあります。

そして改めて、一番大切なのは人間性なのだと感じました。

天野莉世Artistページ